So-net無料ブログ作成
検索選択

あじフライを有楽町で(平松洋子)

あじフライを有楽町で (文春文庫)

あじフライを有楽町で (文春文庫)


読んでいて、ただ楽しい。
読んでもカロリー摂取にならないのも良い。

千倉出身の安西水丸のイラストも良い。

これ以上の感想は割愛。


krause

nice!(19)  コメント(2) 
メッセージを送る