So-net無料ブログ作成
検索選択

ハッピーな大晦日 [薪棚・樵・薪ストーブなど]

Forest.jpg

ほぼ毎月の海外出張と毎週数回の国内出張に追われ、ムラに滞在できる週末も疲れてしまい、畑や薪作りも十分にできかった2016年ですが、大晦日になって薪棚の屋根修理・斜面の土盛り・腐ってしまった薪材の始末など、いろいろな作業をすることができました。それでも時間が余ったので、友人の雑木林に置いておいた薪材を取りにいくことができました。
友人は、雑木林をきれいにしています。

さて、今年は十分に時間をとってブログを書くこともできず、皆様のところへはnice押し逃げばかりで大変恐縮しています。

本年は大変お世話になりました。
どうぞ良いお年をお迎えください。
また、2017年も宜しくお願い申し上げます。

krause


nice!(19)  コメント(7) 

今年最後の海外出張終了(釜山にて) [薪棚・海外物]

P1150034.JPG

今年最後、10回の海外出張を終え、釜山まで戻ってきました。
ほぼ15年ぶりに宿泊する、ロッテホテルの居心地が快適です。

浦項でのミーティングは素晴らしいものでした。

krause


nice!(27)  コメント(2) 

今年最後の海外出張 [薪棚・海外物]

narita.jpg

ほぼ毎月海外出張でしていた2016年在後の海外出張は、韓国です。

来年は、ゆっくりできるかと思って言うたら、年明けすぐに上海出張になってしまいました。
忙しことは有難いことなので、神々様に感謝しております。

krause


nice!(16)  コメント(2) 

新・所得(デービッド・アトキンソン) [ビジネス・実務関連・本棚]


デービッド・アトキンソン 新・所得倍増論

デービッド・アトキンソン 新・所得倍増論

異論がないわけでもないが、さっと読んでみて参考になった。

krause
nice!(15)  コメント(0) 

Formosa(美麗島)出張の合間に [薪棚・海外物]

年末になって台湾出張(しかし、その後に韓国出張が待っています)。

仕事の途中で、九份に立ち寄った。最寄り駅で、台湾鉄道のロゴ(どこか満鉄を思わせるようなデザインだった)を凝視しているとボランティア日本語ガイド(80代と60代の二人の男性のうち60代の人)から、「このロゴは、日本人が作ったものなのですよ。」と話し掛けられた。そこから、福島の話や併合時代の話など、話が盛り上がる。ガイド氏は、日本語から英語へ言語を切り替え、いろいろな話を率直にしてくれ、それは私にとって大変貴重なものだった。

ガイド氏は、九份へ行く前に、その奥にある「金山博物館」へ行ってみることを勧めてくれた。それは、私にとってとてもよいアドバイスだった。

tpe.jpg


少し注意してみると、日本の残映を感じる場所があった。

左下の日本家屋(社宅)は、一度すべて解体し、部品ごとに修理・補修をし、再度くみ上げたもの。当時のここに住む日本人の生活は、少なくとも私のムラの生活よりはずっと良いものだったのがわかった。そして、これほど日本の家屋がきれいに残っているのを他ではみたことがないので、衝撃的だった。

20年ぶりに訪れた台湾、シンガポールとは違った意味で、華人圏で一番居心地が良かった。

krause


nice!(20)  コメント(3) 

海賊とゆばれた男・海賊たちの逆襲編(百田直樹) [日本文学・本棚]


コンビニ本棚にあったので、買って読んでみるととても面白く、ビジネスをしている身としては、非常に勇気づけられる内容だった。書籍も読んでみようと思う。


krause


nice!(17)  コメント(0) 
メッセージを送る