So-net無料ブログ作成

私の危険な本音 (曾野綾子) [評論・思想・哲学・本棚]


私の危険な本音

私の危険な本音

  • 作者: 曽野 綾子
  • 出版社/メーカー: 青志社
  • 発売日: 2016/06/15
  • メディア: 新書
内容にはさまざまな意見がでてきそうだが、私は読んでほっとしている。
賛同できない箇所も多少あるが、概ね参考になった。

krause
nice!(16)  コメント(1) 

アーティチョークの花 [薪棚・北総・里山・農村物]

Fotor_146675374627349.jpg

味も花も楽しめるアーティチョーク、今年も幻想的な雰囲気の花が咲きました。 

krause


nice!(21)  コメント(4) 

こなくなった少年野球チーム [薪棚・北総・里山・農村物]

yagu.jpg

拙宅から数百mくらい離れた場所に、少年野球チームの練習グランドがあり、週末などは賑やかだった。

賑やかでも五月蠅いと感じたことはなく、比較的静かな農村地帯では活気づけにもなっていたと思う。

それが、いつの間にかこのチームが来なくなった。

この土地を所有している近所の友人によれば、 少子化の影響?か、子供が集まらなくなり解散したとのこと。

来なくなって驚いたのは、ちょっと寂しさを感じたことだ。

krause


nice!(20)  コメント(1) 

旅をする木(星野道夫) [エッセイ・本棚]


旅をする木 (文春文庫)

旅をする木 (文春文庫)

  • 作者: 星野 道夫
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1999/03
  • メディア: 文庫

出張時に持ち歩いている。
どうコメントしようか困ってしまうくらいの良本。

krause
nice!(27)  コメント(2) 

5月の畑その2 [薪棚・北総・里山・農村物]

vegi2 mau2016.jpg

これは、ドイツ出張前の作物。たった8日前後の出張なのに、畑は草だらけ、トマトは脇目だらけ、これから週末は農作業に忙殺されそうです。

krause 


nice!(24)  コメント(2) 

デュッセルドルフ出張 [薪棚・海外物]

vegi shop small.jpg

デュッセルドルフ出張を無事終え、空港までたどり着きました。
天候が不安定で、思ったより湿度が高く汗ばむ毎日でしたが無事仕事を終えました。

 white as.jpg

市場へ行く時間が惜しかったので、市街地にあるデパートの地下食品売り場で白アスパラを買いました。ドイツ人の同僚が、このようにぬれタオルで包み日持ちするように梱包してくれました。

church.jpg

パンは、滞在したホテルのある市街地にある老夫婦の営むパン屋で5kgs ほど買いました。感じのよい親切な応対が印象に残りました。

同僚たちの仕事の都合で、数時間早く空港に到着したので、ラウンジで事務作業をしています。これで帰国後の作業が軽減されます。来月はシンガポール出張、今年になってから、ほぼ毎月海外出張をしていますが、コストをかけた分の効果はありそうです。 

krause


nice!(17)  コメント(3) 

デュッセルドルフ滞在 [薪棚・海外物]

whites.jpg

今週半ばまで、デュッセルドルフに滞在しています。
先週末にめぎさん宅に招待いただき、めぎさんとドイツ人さんに素晴らしい料理をいただきました。
写真は白アスパラだけですが、その他にもたくさんの料理を用意していただいていまして、あまりにおいしいので、遠慮することも忘れ、ガツガツいただいてしまいました。めぎさんには、ここに御礼申し上げます。

greven.jpg

宿泊しているホテルは市街地から遠いのですが、自動車での移動がメインのため、それほど大変ではありません。
ここ数日の天気は不安定で、雨が多く、湿度はこの時期の北総と変わらないくらい高く、少し歩くと汗ばみます。

食べ物おいしく、すべてに居心地のよいドイツなので、帰国日を忘れてしまいそうです。実際、毎日スケジュール表を取り出してみている次第です。

krause


nice!(17)  コメント(4) 

今度はデュッセルドルフ出張 [薪棚・海外物]

北京出張から1週間後、今度はデュッセルドルフ出張です。

delta loung.jpg

DELTA航空のラウンジ、居心地が良かったです。

cab.jpg

非常ドアの故障で出発が遅れ、その後滑走路へ向かおうとしていたら、今度は電気系統の故障でエンジンがかからなくなったとのこと。1時間近く出発が遅れましたが、到着は20分遅れ程度でした。しかし、スキポール空港に着くと、悪天候のためデュッセルドルフ行がまたまた40分ほど遅れています。

 kl start.jpg

KLMの機内食、和食を選んでみれば、その質の高さにびっくりしました。今まで食べた和食での機内食で一番美味しく感じました。オープンな性格のオランダ人の航空会社なのに、非常に礼儀正しく素晴らしい言葉遣い(英語も)、今まで乗った欧州系航空会社の中では、英国航空と並んで一番お気に入りとなりました。

delf.jpg


降機前に配られたデルフト焼の家、ジンが入っています。帰国までに飲んでしまうかもしれません。

さて、明日から仕事開始です。

krause 


nice!(26)  コメント(3) 
メッセージを送る