So-net無料ブログ作成
検索選択

あじフライを有楽町で(平松洋子)

あじフライを有楽町で (文春文庫)

あじフライを有楽町で (文春文庫)


読んでいて、ただ楽しい。
読んでもカロリー摂取にならないのも良い。

千倉出身の安西水丸のイラストも良い。

これ以上の感想は割愛。


krause

nice!(18)  コメント(2) 

nice! 18

コメント 2

TaekoLovesParis

面白そう!とクリックしたら、この作者は他に、「ステーキを下町で」とか「サンドイッチを銀座で」っていうのもあるんですね。読んでみます。
by TaekoLovesParis (2017-07-11 09:29) 

斗夢

きょうはたまたま用事があって出かけたのですが、帰りに本屋を覗いたら
ありました。じっくりと楽しませてもらいます。
平松洋子さんは全く知らない人でしたが、たくさんの本を出してるんですね。
by 斗夢 (2017-07-11 18:18) 

メッセージを送る