So-net無料ブログ作成

英文Eメールハンドブック [ビジネス・実務関連・本棚]


英文Eメール文例ハンドブック―ビジネスですぐ使える!

英文Eメール文例ハンドブック―ビジネスですぐ使える!

  • 作者: 倉骨 彰
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2008/05
  • メディア: 単行本
ここのところ英語関連の本を読んでいなかったので、どのくらい世間様の英語とかけ離た変な英語を使っているのか確認のため入手。自分の英語はなんとか、まともな言い回しの英語を使っていることに安心^^。

もう一つの気づきは、シンガポール・ドイツ・オランダの同僚たちの英語は、やっぱり「非常に注意深く丁寧で洗練されていた」ことに驚かされた。

krause
nice!(17)  コメント(4) 

nice! 17

コメント 4

めぎ

遅れ馳せながら、無事に戻ってきました!温かいコメント、ありがとうございました。
英語ですが、マレーシアでは凄い発音と文法の英語で、でもこれでみんなビジネスが成り立っているのだから、私も変な英語を気にせず使っていこう、などと変な勇気をもらって帰ってきました・・・でもやっぱり、ヨーロッパでは恥ずかしいですね。
by めぎ (2017-01-15 22:25) 

krause

めぎさん、お疲れ様でした。私も火山灰の影響でAMSに足止めされたことを思い出しました。
by krause (2017-01-17 09:52) 

kou

私も1冊英文Eメールの本を持っていますが、細かいニュアンスが正しいのかどうかわからず、出番はあまりありません。
たまに英語を使うメールを書かなければならないのですが、日本語メールより10倍以上時間がかかります。(苦笑)
by kou (2017-01-17 22:55) 

krause

kouさん、たしかにこの本の文書でも細かいニュアンスについては??というものがありました。
by krause (2017-01-18 07:47) 

メッセージを送る