So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

東京ローズ(ドウズ昌代) [エッセイ・本棚]

東京ローズ (文春文庫 (295‐1))

東京ローズ (文春文庫 (295‐1))

  • 作者: ドウス 昌代
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1982/11
  • メディア: 文庫

読書中。


東京ローズが、米国で懲役刑を受けていたのを知らなかった。

これに驚き、早速入手した1冊。


krause

nice!(10)  コメント(1) 

仁寺洞の通文館 [薪棚・海外物]

P_20180426_162213.jpg



ソウル滞在2日目、いつ行っても閉まっている「通文館」が開店していた。


清潔な店内、どの本にも丁寧に漢字で書かれた書籍のタイトル帯が取り付けられていて、探しやすい。

いくつか、とても貴重な和本があったが、予していた金額の10倍以上で手が出なかった。

店主は、気難しさなど一切なく、とても親切に応対してくれた。


krause

nice!(21)  コメント(0) 

モンタナ・ジョー、マフィアのドンになった日本人(村上早人) [エッセイ・本棚]

モンタナ・ジョー―マフィアのドンになった日本人

モンタナ・ジョー―マフィアのドンになった日本人

  • 作者: 村上 早人
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2004/12
  • メディア: 単行本
モンタナ・ジョーの人生を通じて、当時の日系米国人の生活を垣間見ることが出来た。
「モンタナ・ジョーの内容」だけでは、本としてのページを確保できないのか、その時代についての説明、東京ローズなどについても書かれていたのがありがたい。
*モンタナ・ジョーについての本を2冊買ってみたが、以下の書籍は、上の書籍と同じ内容だった。
モンタナ・ジョーの伝説―マフィアの大幹部になった日系人

モンタナ・ジョーの伝説―マフィアの大幹部になった日系人

  • 作者: 村上 早人
  • 出版社/メーカー: JICC出版局
  • 発売日: 1993/07
  • メディア: 単行本
krause

nice!(13)  コメント(0) 

ゴッドファザーの血(マリオ・ルチアーノ) [エッセイ・本棚]

ゴッドファーザーの血

ゴッドファーザーの血

  • 作者: マリオ・ルチアーノ
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2018/04/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
東京在住の、イタリアンマフィアの血縁を持つ著者の自伝的書籍。
米国・欧州・中東からアジア・日本を渡り歩いてきた著者の人生は、興味深い。
著者は、現在、茅場町辺りでレストランを経営しているとのこと。訪問してみたいと思った。





nice!(16)  コメント(1) 

歴史と戦争(半藤一利) [歴史(中世・古代))本棚]

歴史と戦争 (幻冬舎新書)

歴史と戦争 (幻冬舎新書)

  • 作者: 半藤 一利
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2018/03/29
  • メディア: 新書
銀行の海外送金待ち時間で読み終えてしまった。

今までの半藤氏の著作内容を反芻しながら読むのには良いかもしれない。
しかし、待ち時間に842円も費やしてしまった・・・・。
krause

nice!(20)  コメント(0) 

1年ぶりの韓国出張 [薪棚・海外物]

korea apr18.jpg


4月に訪韓するのは久々かもしれない。
過ごしやすい気温と恵まれた天気の最中、街中を歩いているだけでとても楽しい。


朝食は、ヘジャンクク


通文館は、今日も休み


仁寺洞の、この歴史あるゆるキャラは、今日も安泰
*しかし、ここずっと誰からも振り向かれていないようだ。


krause

nice!(25)  コメント(0) 

ムラの御前様の逝去 [薪棚・北総・里山・農村物]

shoes.jpg


先日、ムラの御前様の葬式に参列した。

寺には、「山門不幸」の立札が立てられている。
御前様の葬儀は、一般人のものとは異なるスタイルだった。
個人的にも親しくして頂いていたいたので(私はムラの問題児・・・だった)、十分に礼を尽くして参列した。

合掌

krause


nice!(20)  コメント(0) 

訪台 [薪棚・海外物]

taiwan14apr.jpg


先週から台湾出張。週末は、故宮博物館を訪問。
国宝級だから当然だが、白磁・青磁を始めどの展示品も感動的な素晴らさだった。


週明けの今日からは、産業地帯に籠って仕事。
皆、親切で居心地の良い国だ。

krause

nice!(21)  コメント(0) 

タケノコの季節 [薪棚・北総・里山・農村物]

takenoko2018apr.jpg


北総にもタケノコの季節が到来した。

今年は、少し早いようだ。


krause

nice!(19)  コメント(4) 

満洲朝鮮復刻時刻表 [東アジア関連・本棚]

満洲朝鮮復刻時刻表

満洲朝鮮復刻時刻表

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/11/20
  • メディア: 単行本
先日の新聞に、戦前にも急行[のぞみ][ひかり]が存在したという記事をみて、それを調べるために入手した。

[のぞみ] は、釜山 - 奉天 
[ひかり] は、釜山 ー 新京
どちらも急行で、京城(現在のソウル)へ行くには、特別急行[あかつき]の方が早い。
*復刻版でもあり、時が小さく印刷の質が良くないので、ルーペが必要な部分が多々あるが、貴重な資料だ。

krause

nice!(25)  コメント(0) 
前の10件 | -
メッセージを送る